読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー非正規女性ヤママユ子のブログ

リーマンショックで正規雇用にありつけないまま20代後半なった女のあれこれ

公務員試験 結果

ヤママユ子のもとに公務員試験の結果が届いた。

仕事から帰ってポストを見た瞬間分かった。
今までに何度も見たことのある縦長の薄い茶封筒。
中身は見なくても分かるが、一応開けてがっかりしてみる。


これで私の宙ぶらりんは終わり。
今の仕事を辞める大きな理由はなくなった。
不合格であっても、きちんと結果がでたことにほっとしている。
そして、やはり私は社会に必要とされていないような気持ちになる。


前にいたショッピングモールに戻ろうかなぁと考えることがある。
従業員が多いのでパートで働けば時間の融通がきくし、
逆にフルタイムで働けば今より労働時間が増えるので月の手取りは増える。
今の仕事は一人店頭で(お正月も…)時間はもちろん融通はきかず、それどころか昼食中に電話で呼び出されることもしょっちゅうだ。
どのみち非正規なのだが、直接雇用のぶん、バイトのほうがマシにすら見える。


旦那の体調不良はなかなか良くならない。
旦那より帰りが遅いのは申し訳ないし気持ちもつらい。
そんな中来週から夜勤に行くのだと言う。
ふたりの生活時間はなかなか合わない。
子供を作るには時間がかかりそうだ。

色々な角度から仕事について考える。